2009年03月27日

検査項目の追加

献血カードを見ると、最後にやったのが2月15日。もう1ヶ月以上も間をあけてしまった。
が、献血ルームに行ってもできないのだ。というのは、花粉症の症状が出ているため。
症状が消えるのは5月ころ。そのころになれば、「血小板」も皆勤になるのでちょうど言い。

ところで、日赤からメールが来ていた。

>糖尿病関連検査としてグリコアルブミン検査を導入

> 平成21年3月15日より献血者全員に糖尿病関連検査を開始しました。
> 現在、日本における糖尿病患者は、予備群も含めると約2,210万人といわれています。生活習慣や社会環境の変化に伴って急速に増加している糖尿病は、初期段階では、自覚症状がない場合が多いため、気づかずに放置されていることが少なくなく、長期間治療せずにいると糖尿病が悪化し、やがて精神障害や網膜症等の合併症を起こします。
> 糖尿病の予防には、ご自身の血糖値を定期的に検査することが有用であるため、献血者にお知らせする検査成績への糖尿病関連検査項目が追加されることとなりました。

とのこと。


posted by kewpie at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27954047
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。