2010年07月27日

シネスコサイズの映画

 新しい映画ではないが、なかなか見る機会がなかったので「ナイトミュージアム2」と「マンマ・ミア」をiPod classicに入れて電車に乗ったときに見ようと思い、HANDBRAKE0.9.4を使って、MP4ファイルに変換してみた。久しぶりのHANDBRAKEで、設定も忘れていたが、思ったよりすんなりと変換完了。
 そして、iPod classicにコピーをしてみようとしたが、「ナイトミュージアム2」はすんなりと入るのに、「マンマ・ミア」が入らない。iTuneでの閲覧は問題ないのだが、iPodが駄目なのだ。
 2つの違いは、画面のサイズ。「マンマ・ミア」はシネスコサイズなのだ。これをiPodがいやがってるのかもしれない。それに、iPodの小さな画面でシネスコサイズでは小さすぎるし、縦をいっぱいに表示したのでは、ファイルサイズの割に画質が悪くなる。言い換えれば、ファイルサイズを有効に使えない。

mamma0.gif

 そこで、シネスコサイズの両端を切りとって、あくまでもiPod観賞用のファイルを作ってみることにした。
 今までやったことがなかったのだが、思いつくままに、まず「サイズ」タブの中の「切り抜き」を「自動」から「カスタム」に変更。なぜか「自動」の場合の切り抜きサイズは、上=64、下=62、右・左=0となっていた。切り抜くのは、上下ではなく、左右なのだからと、上下はともに0にし、左右は見当がつかないので、試しにそれぞれ50としてみた。その結果が、これ。
mamma6.gif

 44.0 KB (45,063 バイト)

 確かに左右が切り取られているが、なんと上下に黒帯が入ってしまった。こんなものをファイルに記録する必要はない。どうしてこの黒帯が入ってしまったのか…。切り取りの数値の「上64」「下62」はこれのことだったのだ。

 そこで上下の切り取りを復活させてみることにしたが、上と下とを本当に別々の指定ができるのかと思い、試しに上だけ64とし、下は0のままとしてみた。同様に、左は100、右は0として、次の画像ができた。

mamma8.gif

 55.3 KB (56,718 バイト)

 さて、今度は上下の黒帯をカットだが、問題は左右をどれだけカットするのが適切か、である。
 このDVDのファイルは、画面のサイズが720×480(とHANDBARAKEは言っている)。これから作ろうしている画面のサイズは、384x216という設定にした。16:9のワイドサイズのファイルを作りたかったのだが、縦の数字も横の数字も8の倍数になるようにしたのだ。(今考えてみると、そんなふうにしなくても、再生時に縦横の比率は修正してくれたと思われる。)
 そして、「アスペクト比を維持」にチェックを入れた。その「アスペクト比を維持」のチェックが効いたのか、最終的な設定として、左右のカットは両方とも100と適当に入れたのだが、次のような画像ができた。

mamma9.gif

 57.4 KB (58,844 バイト)

 ようやく目標の16:9になったようだ。4:3が画面いっぱいに表示するには都合がよいが、シネスコサイズを4:3までカットしてしまうのはちょっと無理がある。

 なお、エンコードの条件や字幕の指定などもすべて同じなのに、徐々ににファイルサイズが大きくなっているのは、黒帯部分が減ってきて圧縮の効率が悪くなってきているためだろうか。
 また、3枚の画像のサイズに規則性がないように見えるが、実はこれら3枚を横に並べてみると、理由が分かる。

クリックすると拡大表示します。


 画像の縦のサイズが同じで、いずれも指定通り216で同一なのである。そして、縦横比の違いから横幅が異なっているのだ。

 なお、「アナモフィック」は今回「カスタム」としたが正確な使い方が分からない。次の機会に検証をしてみることにしたい。

 ん? 本当に16:9のワイドサイズか? と思ってサイズを調べたら、最後の画像のサイズは、364×216であった。

 ということで、左右のカットを10ずつ減らし、左90・右90としてエンコード。できあがった。

mamma10.gif

 85.3 MB (89,495,997 バイト)

 今度はワイドサイズに見える。
タグ:handbrake
posted by kewpie at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iTune
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39852793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。