2010年08月05日

ゲゲゲの鬼太郎

 出勤途中の車で「ゲゲゲの女房」を視聴・・・いや「聴」をしていたら、「ゲゲゲ」の意味が出てきた。
 前から、「どうして『ゲゲゲ』なのだろう」と思いつつ、「あんまり意味もなく、音の響きだけで使われているのだろう。それにしてもあまり響きは良くないなあ」と感じていた。

 番組では、まず水木しげるが
「ゲ、ゲ、ゲゲゲのゲ・・・・」
という例の歌の作詞をし、妻に歌詞を見せる。

 その後、テレビで放映するに当たって「墓場鬼太郎」(番組を毎日見ている訳ではないので正確には覚えていない)という名前のためにスポンサーが付かないので、番組名をあれこれと考え、最後に歌に出てくる「ゲゲゲ」を使って「ゲゲゲの鬼太郎」とすることを水木が思いつく。そしてそもそも、「ゲゲゲ」は、水木が自分の名前「しげる」を小さい頃にちゃんと言えなくて、「ゲゲゲ」と言っていた(もしかすると「ゲゲル」かも知れない。運転中で記憶不確か)のに基づくとのこと。

 wikipediaで調べると、
>題名の由来は作者の『しげる』が、幼い頃自分の名前を「しげる」と言えずに「ゲゲル」「ゲゲ」と言っていたことから着想し、もう一つゲをつけて、ゲゲゲの鬼太郎となった。
と、記載されている。

 「ゲゲゲの女房」には少し前に「カッパの三平」というのが出てきた。

の歌を聴くと、聞き覚えがある。ただし、番組の中身については全く記憶にない。

 「悪魔くん」は、よく覚えている。








 
posted by kewpie at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39998073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。