2011年01月10日

久しぶりの400mL

20110109blood.jpg

 「次回献血可能日 血漿 H23.01.09」の記載を待って、昨日いつもの献血ルームに出向いたが、カウンターで言われたのは「400mLでお願いできますか」。


 私「血漿をお願いしたいのですが」
 カウンター「でも、血小板の年間回数がとても多いので・・・」
 私「400だと次回は3ヶ月後ですよね」
 カウンター「いえ、2ヶ月後です」

 そうか。一昨年の今頃も、次回が4月か5月頃まで間を空けることになったことが思い出された。
 血漿ばかりやっていれば年間24回も可能だけれども、ほとんど血小板をやってきたので、月に1回程度の割合でしか出来ない。どうせ、これから風邪気味になりやすいし、まあいいか、ということで久しぶりの全血400mL。持参した文庫本も読まずに10分程度で終わってしまった。

 終了後に返却されたカードには、「次回献血可能日 血漿・血小板 H23.03.06」の記載。
 では、2ヶ月ほど、ルーム通いは休みだな。

posted by kewpie at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 献血
この記事へのコメント
個人的には400mlが好きです。
献血ルームでは血小板が少ないので、成分を頼まれて、仕方なく成分です。
Posted by コアル at 2011年01月14日 08:10
コアルさん、コメントをありがとうございます。献血では初めてのコメントです。

同じ成分献血でも、血小板は実際には「血小板+血漿」のようで、年間の回数が大分限られます。時間も長くかかりますが、それだけ社会貢献をしているつもりで、私は成分献血をしています。
人によって好みがありますね。
Posted by kewpie at 2011年01月14日 11:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42480429
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。