2011年04月29日

SH006に機種変更(4)

 以前、W51SHのときに少し使ったが途中で調子が悪くて使うのを止めてしまった、かの有名な「携帯動画変換君」で、動画を取り組むことにしました。
 「携帯動画変換君」の利用者は多いと思いますが、バージョンは新しくなっていません。設定ファイルも一般のユーザーが書いているようです。
 で、私もそれを利用させてもらいました。どこかの掲示板のアドバイスを読んで、「W64SH」用に用意されたファイルを使いました。
 全部で4つのファイルを作ります。

 最初の3つ。
■Camouflage_MOVIE_for_W64SH.ini
■del_temp.bat
■QT_3GPP2_VGA_AAC.ini
 この3つのファイルは、\cores\に入れる。

ファイル名:Camouflage_MOVIE_for_W64SH.ini

[Config]
Title=W64SH本体で撮影したムービーに偽装します。
UUID=%A8%8C%11%D4%81%97%00%90%27%08%77%03
Build_mfra=2
A5504T=1

[DeleteAtom]
Item0=ftyp
Item1=uuid
Item2=free
Item3=edts

[InsertAtom]
Item0=ftypkddi%00%00%00%00kddi3g2a
Item1=uuidcpgd<%UUID%>%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00%00
Item2=uuidmvml<%UUID%>%00%00%00%00%FF%FF%E8%00<%TIMESTAMP%>
Item3=uuidenci<%UUID%>%00%00%00%00KDDI-SH%00W64SH%00%00%00QCAM71%20%20QTVF62%20%20



ファイル名:del_temp.bat

@echo off
if exist xvidff.?????? (del xvidff.??????)
if exist ffmpeg.exe.stackdump (del ffmpeg.exe.stackdump)



ファイル名:QT_3GPP2_VGA_AAC.ini

[0]
childs=19
[0:0]
atom=vide
id=1
size=0
data=
childs=8
[0:0:0]
atom=sptl
id=1
size=14
data=0000000000000000000000000300
[0:0:1]
atom=tprl
id=1
size=12
data=000003000000000000000000
[0:0:2]
atom=drat
id=1
size=16
data=0000007D000000000000030000000300
[0:0:3]
atom=cflg
id=1
size=2
data=0044
[0:0:4]
atom=clut
id=1
size=0
data=
[0:0:5]
atom=vers
id=1
size=8
data=0003001900010000
[0:0:6]
atom=wdth
id=1
size=4
data=02800000
[0:0:7]
atom=hegt
id=1
size=4
data=01E00000
[0:1]
atom=soun
id=1
size=0
data=
childs=5
[0:1:0]
atom=ssct
id=1
size=4
data=74776F73
[0:1:1]
atom=ssrt
id=1
size=4
data=AC440000
[0:1:2]
atom=ssss
id=1
size=2
data=0010
[0:1:3]
atom=sscc
id=1
size=2
data=0002
[0:1:4]
atom=vers
id=1
size=8
data=0003001200010000
[0:2]
atom=ftyp
id=1
size=4
data=33673261
[0:3]
atom=envi
id=1
size=4
data=70617374
[0:4]
atom=enso
id=1
size=4
data=70617374
[0:5]
atom=conf
id=1
size=4
data=6D6D7034
[0:6]
atom=chan
id=1
size=4
data=00000001
[0:7]
atom=afrt
id=1
size=4
data=00000001
[0:8]
atom=aqlt
id=1
size=4
data=00000060
[0:9]
atom=base
id=1
size=4
data=00000100
[0:10]
atom=txen
id=1
size=4
data=00000002
[0:11]
atom=rtxt
id=1
size=2
data=0000
[0:12]
atom=hint
id=1
size=4
data=00000001
[0:13]
atom=psiz
id=1
size=4
data=000005AA
[0:14]
atom=pdur
id=1
size=4
data=00000064
[0:15]
atom=rsmk
id=1
size=4
data=00000000
[0:16]
atom=frag
id=1
size=0
data=
childs=2
[0:16:0]
atom=fini
id=1
size=4
data=00003A98
[0:16:1]
atom=fdur
id=1
size=4
data=00003A98
[0:17]
atom=ddrm
id=1
size=2
data=0000
[0:18]
atom=dext
id=1
size=0
data=
childs=5
[0:18:0]
atom=dmod
id=1
size=4
data=00000000
[0:18:1]
atom=drmf
id=1
size=4
data=00000000
[0:18:2]
atom=dpbc
id=1
size=4
data=00000000
[0:18:3]
atom=dedt
id=1
size=4
data=00000000
[0:18:4]
atom=dvdr
id=1
size=4
data=00000000



もう1つ。
■Transcoding_W64SH.ini
\default_setting\に入れる。

ファイル名:Transcoding_W64SH.ini

[Info]
Title=W64SH 動画変換(ゼロ 2008.12.07 Ver. 暫定)
Description=アスペクト比全対応 高画質

[Item0]
Title=4:3 2-pass 640*480 / 映像:Xvid 1200kbps / 音声:128kbps 32kHz
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -pass 1 -passlogfile "2pass.log" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 2 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -fixaspect -s 640x480 -b 1200 -an -f 3g2 -muxvb 192 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -pass 2 -passlogfile "2pass.log" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 2 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -fixaspect -s 640x480 -b 1200 -acodec aac -ac 2 -ar 32000 -ab 64 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command2=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_VGA_AAC.ini"
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W64SH.ini""
Command4="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""
Command5="cmd /c "del "2pass.log*.*"""
Command6="<%AppPath%>\cores\del_temp.bat"

[Item1]
Title=4:3 1-pass 640*480 / 映像:Xvid 1200kbps / 音声:128kbps 32kHz
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 2 -qmax 31 -vcodec xvid -mbd 2 -fixaspect -s 640x480 -b 1200 -acodec aac -ac 2 -ar 32000 -ab 64 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_VGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W64SH.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""

[Item2]
Title=旧バージョン・非推奨 2-pass 640*480 額縁? / 映像:Xvid 1200kbps / 音声:128kbps 32kHz
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -pass 1 -passlogfile "2pass.log" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 2 -qmax 31 -vcodec xvid -s 640x360 -padtop 60 -padbottom 60 -b 1200 -an -f 3g2 -muxvb 192 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -pass 2 -passlogfile "2pass.log" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 2 -qmax 31 -vcodec xvid -s 640x360 -padtop 60 -padbottom 60 -b 1200 -acodec aac -ac 2 -ar 32000 -ab 64 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command2=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_VGA_AAC.ini"
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W64SH.ini""
Command4="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""
Command5="cmd /c "del "2pass.log*.*"""
Command6="<%AppPath%>\cores\del_temp.bat"

[Item3]
Title=旧バージョン・非推奨 1-pass 640*480 額縁? / 映像:Xvid 1200kbps / 音声:128kbps 32kHz
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -qmin 2 -qmax 31 -vcodec xvid -s 640x360 -padtop 60 -padbottom 60 -b 1200 -acodec aac -ac 2 -ar 32000 -ab 64 -f 3g2 -muxvb 192 -muxab 64 "<%TemporaryFile%>_1.3g2""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>_1.3g2" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" -c QT_3GPP2_VGA_AAC.ini"
Command2=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>_2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W64SH.ini""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""



 4つのファイルを、指定のフォルダーに入れたら、
Setup.exe
を実行します。
 表示されるいろいろな中から
「W64SH 動画変換(ゼロ 2008.12.07 Ver. 暫定)」
を選択肢、「設定」ボタンをクリックします。
 すぐに、「携帯動画変換君」のメイン画面が開くのですが、私の場合、このまますぐに変換させようとしても出来なかったので、一度閉じてから、改めて、
3GP_Converter.exe
を実行しました。
 そして、変換元のファイルを、ドラッグ&ドロップすると、640x480という動画ファイルができあがりました。
 で、USBケーブルで繋いだSH006のMicroSDの中の、
PRIVATE\AU_INOUT\
にできあがった、*.3G2ファイルをコピーします。
 USBの接続を切って、PCフォルダーを選ぶと、PRIVATE\AU_INOUT\のファイルが見えます。その場では開くことが出来ないので、サブメニューから「MicroSD内移動」を選ぶと、「EZムービー」のフィルダーに移動され、ここでようやく開くことが出来るようになります。


posted by kewpie at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44631952
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。