2011年05月07日

Handbrake〜このiPodで再生できない・・・

 福島の原発の処理はどうなるのかと不安な毎日ですが、「東京原発」という映画がYouTubeにあると聞きつけ、ダウンロードして見ました。(Tsutayaに行ってもいいのですが、ミーハーと思われるのが嫌で。)
 直接見てもいいのですが、パソコンに2時間向かっている時間がとれないので、iPodに入れることにしました。
 Handbrakeを使ってm4vファイルを作り、iPod Nano5G(16G)に入れて見たのですが、再生してみると、16:9のはずが、3:4で再生されてしまいました。
 そこで、再度ファイルの作り直し。iPodに入れようとすると、iTunesが、
『無題_2011-05-06-1はこのiPodで再生できないため、iPod"xxxx"にコピーされませんでした。』
というエラーが出ました。

unable2play.gif
 
 NANOだけでなくiPod classic 6.5G(160GB)でも同じ結果。

 「はこのiPodで再生できないため」
をキーワードに検索してみると、同じエラーで困っている人は他にもいるようでした。
 いろいろな解答があって、解決したものも、解決したのかどうかも分からないものもありました。

 で、私の場合は自力で解決しました。
 前にも経験をしたのですが、video codecを「H.264(x264)」から「MPEG-4(FFmpeg)」に変えるだけで、コピーそしてもちろん再生も出来るようになりました。

 ところでできあがったファイルを見たら、サイズが320x176でした。(上下トリミングあり)

nano_tokyo.jpg

 Nano5Gの液晶サイズは、「2.2インチ(240×376ピクセル)」(Wikipedia)とのこと。
 16:9の画像は、横を376にすると縦は211.5、横を360にすると縦は202.5、横320の時だけは縦が180ちょうどとなります。
 Appleはどんな考えがあって、240×376ピクセルなんていうサイズを設定したのでしょうね。上下か左右を黒帯にするか、「設定」を「画面に合わせる=オン」にすればいいのですけどね。

メモ:iPod classic 6.5G(160GB)の画面サイズは、320x240ピクセル。何と、640×480でなかった。その結果、NANOの方が大きいとは知らなかった。(動画のサイズは640×480、毎秒30フレームまで受け入れるようだが、これは外部出力の時に意味をなすということなのだろう。)

タグ:handbrake
posted by kewpie at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iTune
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44940759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。