2011年05月17日

微速度で見る?

 「微速度で見た空と宇宙はかくも美しい」というYahoo!上のタイトルに引きつけられましたが、画像そのものよりも、「微速度」の使い方に引きつけられました。
 微速度で見ないと分からない、しかも微速度だと美しい(「美しい」というのはかなり、感覚的なものです)、宇宙レベルの事象があるのだろうか、と思った次第です。
 該当の動画はこれです。

The Mountain from TSO Photography on Vimeo.



 これって微速度で撮影したものを高速度再生したもの、ということだと思いますが、どうなんでしょう。
 説明に目をやると「ノルウェーの写真家が収めた映像。世界遺産にも登録されているテイデ山から微速度撮影された空と宇宙の美しさには、ただただため息が出てしまいます。」となっていました。
 やっぱり「微速度撮影」でした。

「微速度撮影された幻想的なオーロラ映像」

The Aurora from TSO Photography on Vimeo.


こちらに付けられたタイトルは正しいですね。

これも紹介されていましたが、意外性は今ひとつ。


 tilt-shiftによる動画も紹介されていました。

San Francisco: The Miniature City from MINIMUS on Vimeo.



 「宇宙の微速度撮影」で思い出したのは、アナレンマAnalemmaです。1年間にわたって、太陽の動きを一カ所から一定時刻に1年間撮り続けると8の字を描くというものです。簡単そうで困難なことで、これを達成できた撮影者は何人もいないとどこかで読みました。

analemma1.jpg
http://www.perseus.gr/Astro-Solar-Analemma-102816.htm

analemma2.jpg
http://tingilinde.typepad.com/starstuff/2006/06/latest_sunset_e.html
posted by kewpie at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45227604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。