2011年05月29日

ザ・ビージーズ・ストーリー

 いつからか分かりませんが、
「イン・アワ・オウン・タイム〜〜ザ・ビージーズ・ストーリー」という動画が、
こちらで公開されています。

 物心ついたときには、すでに「ニューヨーク炭鉱の悲劇」だとか「ホリデー」だとかと言ったヒット曲を「過去の曲」として聞いていたのに、その後、「若葉の頃」だとか、さらにその後、「恋のナイト・フィーバー」だとか、「失われた愛の世界」「哀愁のトラジディ」といった曲を聴かせてくれた息の長いグループです。(今は、一人を失ってしまいましたが。)
 さらに、彼らの曲風があまり変わるのには驚きました。特に「恋のナイト・フィーバー」のときには。
 それだけにこのビデオは興味深く見ることが出来ました。











<a href="http://qpbgm.sakura.ne.jp/sblo_files/qpbgm/image/beegees.asx">Click Here to Play the Video</a>


↑ 少し待ってバッファさせてやると円滑に見られます。それにしても、読み込みが遅い!という場合は、こちらから見た方がストレスがないかも知れません。(冒頭にちょっとだけサントリーのCMが入るだけです。)  期限がくると見られなくなります。(もしかすると、5月一杯でおしまいかも。)

 実は、この動画は、昨年発売されたDVD/Bluray「イン・アワ・オウン・タイム〜〜ザ・ビージーズ・ストーリー」全編です。

 一応DVDとして見られるようにしましたが、実際にはiPodで見る可能性が高いので、HandbrakeでiPod用に変換をしました。
 Nano(5G)だと、16:9の画像をディスプレー一杯に表示させるのに効率のいいのが、横を376にすると縦は211.5ということになることは、以前に確かめておきましたが、それを実行することになりました。
MODULEを8にすると、211.5に一番近い数値は216ということが分かりました。

376X216.png


 若干縦に伸びることになりますが、全く気づかないレベルだと思いそれで変換。

beegees4ipod.jpg

 
 iPod用の動画ファイル作成もだんだん慣れてきました。

 ついでに、各種MVも取り込んでみましたが、かつてのファルセットボイスも、



近年は



大分、キーを落として歌っていたことがよく分かりました。

posted by kewpie at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iTune
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45571857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。