2011年06月17日

「終わりなき人体汚染〜チェルノブイリ事故から10年〜」

IAEAが出鱈目な組織だということも分かります。








 例えば、
>国際原子力機関(こくさいげんしりょくきかん、英: International Atomic Energy Agency:略称:IAEA)は
>原子力の平和利用を促進し、軍事転用されないための保障措置の実施をする国際機関である。
とWikipediaに書いてありますが、「原子力の平和利用を促進し」というのは、「原発などをどんどん作ることを後押しし」という意味のようです。
 日本に来て各種調査等をしましたが、「しっかり原発の運転等をしないと、促進の妨害になる」という観点からのようです。

 IAEAからの要請と当庁が作成した資料一覧には、

>※IAEAから資料提供の要請終了の連絡がありましたので、5月23日要請分を最後に資料作成は終了しました。

とか、

>当庁の同業務における計算の分解能は100km四方と、避難活動等の判断にとって極めて粗い分解能で行われているものであり、このため、この結果は国内の対策には参考になりません。

と書かれています。IAEAが日本の安全のために行動しているわけではないと私には解釈できます。
posted by kewpie at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46086091
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。