2012年01月09日

センスの良いDVDレーベルサイト

 特定の傾向の映画やテレビ番組のファンが、自作のDVDレーベルを公開しているブログがよくありますが、珍しく主にNHKのテレビ番組のレーベルを公開しているサイト(ブログ)がありました。

wonderwonder.jpg

(↑ リンク先は、当該ブログの画像ファイル)

 ファンサイト(ブログ)のものは、ついあれもこれもと入れて、ごてごてしがちですが、こちらのレーベルは
なかなかセンスも良く、品のある雰囲気です。ニュース番組のレーベルまで作られています。そのレーベルを使いたいがために録画をしたくなるようです。

 上のレーベルでは、ブルーレイのロゴとリージョン2という組み合わせでちょっと「?」という点もありますが、些細なことです。

 結構おもしろかったのですが、残念ながら録画はしませんでした。
moshidora.jpg

(↑ こちらも、リンク先は当該ブログの画像ファイル)
 こちらは、BD等のロゴが入っていないので、自由に利用するのに便利です。

 驚くのは、この作者は、画像はどこで手に入れるかということです。WEB上で見つかるのもあるでしょうが、見つからなそうなものも・・・。番組名のロゴ等もどうやら手作りのようです。
posted by kewpie at 19:19| Comment(4) | TrackBack(0) | ファイル作成
この記事へのコメント
 まずは明けましてです。
(何分にも新年の実感が無い仕事しとりますんで(^^ゞ)

 私も複合機導入時点でけっこう素人レーベルをやってみたことがあります。

>画像はどこで手に入れるかということです

 上手に作ると事情は違いましょうが、けっこう録画画像のキャプチャーや、サイトに掲示してある題字や参考画像を貼り合わせて気軽に作ることは可能ですよ。
(著作権もこの場合は個人の享楽のウチですし)

 ちょっとした手間でオフィシャル並みのモノが作れるようです。

 タダ私は部屋の乱雑が過ぎて、複合機を家族に任せて以降はまた鉛筆書きに戻ってしまいました(-_-)。

 有休がまとめて取れれば部屋のレイアウトをひっくり返して片付けし、A3複合機を導入したいとこですが、最近3連休以上が全く取れなく頓挫です(T_T)。
Posted by みつぎはん at 2012年01月09日 21:05
みつぎはん(さん)、コメントをありがとうございます。
みつぎはん(さん)さんも自作レーベルを作っている(いた)のですね。
私も結構好きで、DVDの中身を見るよりもレーベルを作る方が好きだったりします。(笑)プラモデルと同じで、作るまでが楽しい。

おっしゃるように画像は、WEB上で検索する場合が多いですね。スキャナから取り込むにはその「元」がなければどうしようもありませんから。おっしゃるように、動画のキャプチャを利用することもあります。

それにしても、A3の複合機って個人で買うという発想が私にはありませんでした。すごいですね。
実のところ私も机の上にもう一つ小さな机を載せて、2階建てにしてデスクトップ機が計3台あって、天井に届きそうです。椅子の周りも・・・。もうこれ以上機器は増やせません・・・と言いつつ、キーボードが明日あたり届きそう。これは入れ替えですけど。
Posted by kewpie at 2012年01月10日 08:31
>A3の複合機って個人で買うという発想

 私の場合はなんで民需のスキャナがことごとくA4止まりなのか困って困ってしょうがなかったです(T_T)。

 最もスキャナしたいものが、
・新聞紙
・国土地理院などの紙の地図
・車のカタログ
 とことごとくA4で使えないもの。 

 車のは5年ぐらい前から紙資源節減からかB4に落ち着いたんですが、それ以前のモノが莫大にあるので全く片付きません。

 デジカメでスキャンしようかと思ったんですが、大仰なセットになるわ3脚は使いにくいわで試したことが無いです。
 新聞紙をデジカメで写せる「4脚」なるモノがあれば試したかも知れませんが。

 とにかく私の「アレしたい」って業務用のお世話になる・またソレでさえ対応できないことが多くて困ってます。
Posted by みつぎはん at 2012年01月10日 12:29
>なんで民需のスキャナがことごとくA4止まりなのか

 そりゃ、桁違いに増えたアマチュア(?)パソコンユーザのせいですよね。プリンターなんてインクを2回交換すれば本体の値段になってしまうものもあります。本体を大量に作り、安く売って、あとは純正インク代で儲ける。アマチュアが使わないサイズのプリンタやスキャナは高くても買ってくれる、ということなのでしょう。

 でもおっしゃるとおり、大サイズの印刷物や手書きのものを画像として取り込むのは大変です。デジカメでは無理!
 レタッチにも限度がありますね。ちょっとでも真っ平らでない状態になると必ず明るさや色のむらが出来てしまいます。大きな原稿だと均等ならライティングも実質的に不可能。A4で分割してスキャンするといっても、出来ない場合もありますからねえ。

 何か、大変なことばかり・・・。もう寝ましょう。(笑)
Posted by kewpie at 2012年01月11日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53024586
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。