2012年02月08日

尾瀬の放射能汚染は?(2)

 尾瀬の放射能汚染は?(1)で、尾瀬保護財団のホームページで、原発事故や放射能汚染の「ほ」の字も書かれていないと述べましたら、ちょとだけ記述があるとコメントを頂きました。
 公式ホームページ本体ではなく、ブログにちょっとだけありました。

suisui_oze.jpg


 一応私もブログはちょっとだけ覗いたのですが、見落としていました。それくらい「ちょっと」なのです。
 これって、更新もしないので広告表示をされている無料サービスに掲載するような軽いことではないと思います。

 ところで、その「ちょっと」のブログからのリンク先を開いてみました。

-----------
・【5月25日】尾瀬国立公園の適切な保護・管理の維持のため国・東京電力株式会社に対し文書にて要望しました。http://www.pref.gunma.jp/houdou/e2400004.html
・【5月30日】尾瀬国立公園の放射線量測定結果(自然環境課尾瀬保護推進室)
  http://www.pref.gunma.jp/houdou/e2400007.html
-----------

 知らなかったのは、群馬県が国や東電に対して尾瀬に関して「東電は尾瀬を手放すな」という趣旨の要望を出していることです。

【5月27日】尾瀬国立公園の適切な保護・管理の維持のための知事要望に対し、東京電力(株)から口頭で回答がありました(尾瀬保全推進室)


 また、群馬県は尾瀬の放射能測定の結果を公表していますが、継続的にやっていないか、少なくともホームページにはあまり掲載されていません。(今は積雪のために入れないのでしょう。)
県立公園等における放射線量には、尾瀬の測定結果はありません。

 県も国も(国立公園なのですから)、しっかりと測定や対応をしてほしいと思います。もちろん東電は言うまでもありません。

 さてこれから、測定値の高いところへ告別式に出かけます。

-------
追記(リンク)
2011年4月30日 東電、尾瀬の土地売りたいけれど…(YOMIURI ONLINE)

↑「転載禁止」とのことなので、リンク埋め込みをしています。クリックすると拡大します。リンク元から削除されると、見られなくなります。

2011年5月12日 東電の尾瀬売却が浮上、群馬知事「絶対に阻止」(YOMIURI ONLINE)

2011年05月13日 東電の「尾瀬」売却が浮上 代わりに誰が自然守るのか(J-Castニュース)

2011年5月14日 群馬県知事、尾瀬の売却は「絶対阻止」/尾瀬保全スキーム(ガイドの眼…)
posted by kewpie at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53500744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。