2012年05月07日

新しい<ハリナックス>

 先日、文房具を求めて店内をうろうろしていたら、針なしステープラー<ハリナックス>の小型のものが目に入りました。これまで使っていたものよりもずっと小さくて、すぐに購入。

harinacs.jpg


 机の中に置いておくのに、今までのもの(上の写真だと白い方)よりも小さいものがほしいと思っていたのですが、単に小さいだけでなく、閉じられる枚数も4枚から5枚に増えています。
 また、開ける穴の形状が変わり、「はずれにくくなってる」ようです。

 上の写真で見ると、「ちょっと小さくなった」という印象ですが、実際に手に持った感覚では以前のものの「半分近くなった」という印象です。重さももちろん、ぐっと軽くなっています。普及タイプのステープラ(商品名ではホチキスが有名)と同じくらいと言えばいいかも知れません。

harinacs2.jpg

 
 レバーの部分は短くなりましたが、押すときの力も変わりません。

 KOKUYOのサイトを見ると、私がこれまで使ってきた「ハンディ4枚タイプ」が掲載されていますが、今となってはこれを買う意味はありません。この大きさでは、「ハンディ8枚タイプ」を買うべきです。穴の形状も改善されています。
 小型ならば、今回購入した「コンパクト5枚タイプ」でしょう。

 なお、これまでこのタイプの「針なしステープラ」を使ったことのない方に申し上げておきますが、何と言いましょうか、固定の強度は普通のステープラよりもずっと弱いので、同じつもりで購入しない方がいいです。
 複数の書類を配布時や自分のために、一時的にまとめておくためのものと考えるといいと思います。シュレッダーに入れるときにも針を取る必要がありませんし、「エコ」「環境保護」のイメージを受け取る相手に与えることができる、というのがメリットです。
 デメリットとして、「力を入れると取れる」(これは逆の見方をすれば、痛い思いをしないで簡単に外せるメリットとも言えます。)、「紙のぎりぎりの端では固定できない」(角でも、直線部でも)というところでしょう。

 何年も前から(私が最初に買ったのは20年位前!で外国製。)KOKUYO以外のメーカーからもいろいろなタイプが出ていますが、TOKYU HANDSの店員も言っていましたが、「完璧なものはなくて、一長一短」ということのようです。



posted by kewpie at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55697415
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。