2012年05月09日

関越自動車道でのバス事故

 どんな場所だったのかと思いましたが、高速道路上の事ですから、動画を見てみるとよく分かりますが、もちろん「見るからに危険」な場所などではありませんでした。





 この動画を見始めると、冒頭で「今の所ですね」と言ってあっという間に通過してしてしまいますが、これは下り車線からの撮影です。

accident1.jpg


 0:38のあたりです。

 次に上り車線を走行して、現場付近が映し出されます。

accident2.jpg


 7:50秒あたり、「79kmポスト」だそうです。冒頭にも書いたように、現状の高速道路としては、ごくごく普通の路肩の状況です。
 もちろん、いざ事故を起こしてしまった場合に、少しでも乗員の命を守りやすい構造にはなっていませんが、日本中の一般の道路や高速道路にはありうる構造だと思います。


より大きな地図で 関越自動車道バス事故現場 を表示

accident3.jpg


 亡くなられたのみなさんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

リンク:ツアーバス(Wikipedia)




posted by kewpie at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55730882
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。