2012年08月09日

ITB-100HD(4)〜英語版入手

 ITB-100HDを購入して不便だと思うのは、ビューワー・ソフトがハングルで書かれていることです。
 日本語化パッチが有志によって提供されていますが、なぜか私のPCではうまく利用できませんでした。オリジナルのソフトウェアのバージョンが変わるたびに、パッチも書き換えられなくてはなりません。(と言っても、itronics社はそれほど親切ではなく、webでのソフト提供もしてくれてにないようです。)

 ITB-100HDは、韓国内だけでなく日本や英語圏でも使われていると思いますし、WEBサイトはハングルと英語で書かれているくらいですから、せめて英語版を用意してもらいたいのですが、見つかりませんでした。


 そんな中、英語版のビューワー・ソフトウェアを送ってきてくれた人がいます。

 プログラム開始の時のポップアップ・ウインドウには3項目ほど表示があって、それに「OK]らしきボタンを押させられる画面の内容もこの通りでした。

viewer_open.gif

(FWというのはFirm Wareのことだとようやく分かりました。)

 gooleマップも、「ハングル+日本語」でした。

ipass_map3.jpg

(もとのハングル版に戻すのが面倒なので、http://www38.atwiki.jp/itb-100hd/?plugin=ref&serial=14 の一部を切り取らせてもらいました。)

 ハングル表記は不慣れで見づらかったのですが、次のように日本語表記になりました。(「英語」でないのは、閲覧場所の言語で表示という設定にしてあるからでしょうか。)ハングルは表示されません。

ipass_map.jpg

(↑自車位置を示す矢印の先端がオレンジ色の道路からずれていますが、走行したのはこの道路ではなく、白色の狭い道路なので、間違ってはいません。)

 距離表示も、kmとmileが選択できるようになっています。

実は冒頭で「英語版のビューワー・ソフトウェア」と書きましたが、プログラム名は、
ITB-100HDE PC Player ver 1.0.0 20120126 Australia.exe
です。どうしてenglishという言葉でなく、Australiaが含まれているか分かりました。

 gooleマップの起動時の位置が次の通りなのです。

ipass_map2.jpg


 もちろん、その他の各種画面も全て英語です。
setting_1.gif


setting_2.gif


setting_3.gif


 私は入手できたものの、英語版がweb上のどこかに置いてないかと探したら、ようやく見つかりました。

itronics_index.gif


 すでにビューワーのソフトはありますが、
ITB-100HDE_PC_Player_ver_1.0.0_20120113.zip
は保存しておきました。バージョンが同じなので、試してはいません。

 ついでにマニュアル
ITB100HD_Manual.pdf
も保存。

 ソフトウェアの提供元 http://www.autoblackbox.com.au のこちらのページには、こんなキャプチャ画面がありました。当然、英語版。km/mileの表示も見えます。

ipass_sc.jpg



posted by kewpie at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57507967
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。