2012年08月20日

くじ付き暑中見舞いはがき

 先日、残暑見舞いを出したことをかきましたが、1通、暑中見舞いをもらいました。時期的には残暑見舞いのはずですが、「暑中お見舞い申し上げます」と書かれていました。

2012shochu.jpg


 もちろん、「暑中」だろうが「残暑」だろうが、どちらでもいいことで、わざわざ送ってくれたことに感謝する次第です。

 興味を持ったのは、宛名面のデザインで、スイカの絵が使われているのですが、切手代の大きさのものを縦に2つ並べていることです。どうして、このように2つに切り分けたのでしょう。
 でも、面白い! 私には絶対に思いつきません。
 下のくじの番号の部分には、スイカの黒い縞模様が描かれています。

 何年くらい前からでしょうか。遊び心のあったくじ付き年賀状のデザインが面白くなくなってしまったので、ちょっと楽しめました。

 明日郵便局へ行って、くじ付き年賀状〜インクジョット対応を買って、この人に送ることにします。
 前回、残暑見舞いの葉書を買うときに、どうして窓口で勧めてくれなかったのでしょう。もう、在庫がなかったからだったのでしょうか。

posted by kewpie at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57694753
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。