2012年12月04日

イオンsimの実行スピード

 イオンsimの実行スピードを測ってみて、「あれっ」と思うことがありました。
 オンラインで、パソコン用のスピード測定サイトを開いて測定したところ、100kbsよりも速かったのです。
 念のため、スピード測定用アプリをインストールしてみました。

speedtest1.jpg




 これは自宅でWi-Fi接続をした状態です。

speedtest2.jpg


下り1.6Mというスピードは、「まあ、こんなものか」という結果です。なお、優先接続をしているパソコンのスピードは2.4Mくらいです。ADSLで、しかも条件が悪いからこれしか出ません。

 さて、3G接続をしてみます。

speedtest3.jpg


 オンラインの測定と同じで、100kbpsどころか、142kbpsも出ています。

 調べてみたら、b-mobile(日本通信)側で、100kbpsから150kbpsにスピードを上げていることが分かりました。

speedtest4.jpg


http://www.bmobile.ne.jp/aeon/service_talk.html
http://www.j-com.co.jp/news/release/1223.html

 ところで、
http://www.bmobile.ne.jp/lineup.html
を見ると、amazonだとかヨドバシだとか、みんな980円で横並びになっていることが分かります。
 店頭ですぐにSIMが受け取れるという以外は、今やイオンSIMがよいということはないことになります。


posted by kewpie at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ/タブレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60508975
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。