2013年05月06日

2枚のCDを1枚の振りして、iPodに入れる

 今日、2日分(3/20と5/3)のキユーピー・メロディホリデーをCDに入れました。合計4枚。
 だんだん枚数が多くなるにつれ、車に置いておくのも大変になります。ということで、iPodに入れることにしました。iPodとは言え、アルバム数が多いと、扱いが面倒になるので、せめて1日の放送分は1枚のアルバムとして保存することにしました。
 パソコンのファイルから直接にエンコードしてiTunesに放り込めばいいのですが、今後のためにも、「2枚のCDを1枚の振りして、iPodに入れる」ということをしてみました。

 CDをセットして、曲名やアーティスト名を記入するところは省略します。

2to1_01.jpg


 2枚のCD(午前と午後)を全く同じアルバム名で入れると、iTunesの「ミュージック」にコピーするとこのようにトラック番号が重複してしまいます。

 これは、2枚目の2曲目「歌劇「椿姫」より第一幕への前奏曲」のトラック番号を2から19に変えているところです。

2to1_02.jpg(クリックすると拡大)


 すでに2枚目トラック2の「歌劇「カルメン」より第一幕への前奏曲」は、トラック18に変わっています。
 プロパティのダイアログボックスで、「次へ」をクリックすると、上から順に曲毎のダイアログボックスが開き、しかもトラック番号のところにフォーカスが当たっているので、比較的効率よくトラック番号の変更が出来ます。
 なお、トラック番号の分母(上のキャプチャ画面では見えていません。)が分子よりも小さくなってしまっても気にしなくて大丈夫です。

 全曲(実際には、午後の2枚目の曲目)のトラック番号の修正を終えると、以下のようにトラック番号がぐちゃぐちゃになります。
 再生自体はこれでも支障はないと思いますが、美しくないのできれいに並べ替えます。

2to1_03.jpg


 何バーっていうのでしょうか、上部のバーの赤い四角の部分をクリックすると番号順に並べ替えられます。降順に並んでしまった場合は、再度クリックします。
 もし、トラック番号の間違いに気づいたら、この時点でも修正ができます。(何度でも出来る、ということ)

 これで、2枚以上のCDを1枚のアルバムとしてiTunesに(そしてiPodに)入れて楽しむことができるというわけです。もとの「112233・・・・」というままでも、問題なく聞くことはできると思いますが、やっぱり数字がきちんと並んでいると、気持ちがいいですよね。






タグ:CD iPod iTunes
posted by kewpie at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod/iTune
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66586965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。