2013年05月14日

Jetstarの航路(2)

 Jetstarの成田→新千歳の朝の便の航路を見てみることにしました。
 残念ながら、私が利用するGK111という6:05発の便は、今朝はありませんでした。そこで、次の、7:10のGK113の航路を追ってみることにしました。
 Jetstarのサイトには、
GK113
Tokyo (Narita) Scheduled Departure: 7:10 AM Actual Departure: 7:04 AM

と表示が出ていましたが、7:04どころか、7:10になっても、Flightradar24の画面には、GK113の姿が見えませんでした。
 ようやく、7:20を過ぎた頃でしょうか、突然姿を現しました。この間どうなっていたのかと航路を見ると、次の通り。

jetstar_course11.jpg


なるほど、南に向かって飛び立って、旋回して北上していたわけです。結構、南へ進んでからの旋回です。


jetstar_course12.jpg


 軌跡がきれいな「6」の字の形でなく途中に直線箇所とかくっと曲がる箇所があるのは、データが間違えて受信されたり、途切れたからでしょう。水色から濃い青になるにつれて高度が高くなっていることを示しているようです。

 さて、その後どんなふうに進むのかと興味がありましたが、何とまっすぐに北上しました。

jetstar_course13.jpg


 日常的な乗り物と言えば、車、せいぜい電車である私にとって、A地点からB地点に行くのに、「まっすぐには行かない」という、よく考えて見れば無駄なことを当たり前としてきた私にとって、何百キロもの距離をまっすぐに進むというのは、何とも不思議な感じです。天候なども良好だったので、理想的なコースとなったのでしょう。

 3.11の後、私は東北の特に太平洋沿岸部を訪れていないので、空から眺めようと思っていましたが、このコースだと海岸線は判別できても、地上の様子などは全く分からないでしょうね。座席をAからFに変える必要もないようです。

 そんなことを考えいている内に、新千歳空港に到着したのでした。

jetstar_course14.jpg


jetstar_course15.jpg


東京(成田) 出発時刻: 7:10 実出発時刻: 7:04
札幌(新千歳) 到着時刻: 8:55 実到着時刻: 8:38
ということです。
 予定よりも早い出発だったとは言え、随分と快調に飛行したものです。






posted by kewpie at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/67398340
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。