2013年09月23日

穏やかだった、夕べのF-10D

 私は自宅にいるときは、いつもF-10Dを常時「置くだけ充電」器の上に載せて、充電100%にしてありますが、何となく夕べは充電器から下ろしておきました。
 今朝バッテリーの使用状況を見ると、大変お利口さんでいたようです。

f-10d_today01.jpg


 いつもだと、1〜2時間毎に目覚めてはCPUが活発に動いて温度が上昇し、温度が下がる頃にまた、目覚めて…の繰り返しですが、夜の目覚めがありませんでした。なぜでしょう。

 電池悔いの親分は、Andoroidシステムなのですが、それが穏やかだったようです。
f-10d_today02.jpg


f-10d_today03.jpg


 充電をすること自体が、夜の「目覚め」を引き起こしてしまうのでしょうか。
 でも、昼間、ポケットに入れたF-10Dがかなり高温になることがありますので、充電自体が悪いという可能性は低いような気がします。

posted by kewpie at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76363118
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。