2014年03月14日

OCNモバイルONEの実際の「使用量」〜サポートの対応は良好

 OCNモバイルONEの、「実際に自分が使ったデータ使用量」は、ユーザに通知されません。公式にOCNから知らされません。
 ユーザが自分で記録するしかないのです。

 プリインストールのアプリ。

ocn_used01.jpg


 後から入れたアプリ。

ocn_used02.jpg


 月内の経過日数と、想定使用量に対する実使用量の割合がバーグラフで比較表示されてとても便利です。

 普通はこれで十分です。
 しかし、私のように一つの契約で2枚のSIMを使っている場合、家族で共同で使っている場合は、両方のSIMの使用量を合計しなければなりません。

 こんな状況なのに、OCNはユーザーに実使用量を知らせるつもりがないのか、OCNのテクニカルサポートに尋ねてみました。

 用意した質問は次の3つです。

1 LTEによるデータ使用量が「30M/日まで」「1G/月まで」というとき、その「データ使用量」は、3G通信とLTE通信とを合計した「全データ通信量」なのか、それとも「LTE通信によるデータ通信量」のみのことなのか。

2 APNはlte-d.ocn.ne.jp / 3g-d-2.ocn.ne.jpの2つが用意されているが、lte-d.ocn.ne.jpで設定しておいても、実際には3G接続しかできない場所では自動的に3Gの通信をすることになる。それならば、全部lte-d.ocn.ne.jpでいいのではないか。

3 自分の「全通信量」、そして「そのうちのLTEの通信量」はどうやって知ったらいいのか。スマホでない2枚目の通信量はアプリも使えない。


 さて、回答です。

1 3G通信とLTE通信とを合計した「全データ通信量」だそうです。
 3Gの通信を最初(1日の前半とか、1月の後半とか)に沢山やれば、後半では、LTEの使用量は残り少なくなってしまうということです。
 IIJmioのように意図的に選択できる仕組みがあっても、あるいは3g-d-2.ocn.ne.jpにAPNを設定しても「高速通信のための節約」は出来ないということです。

2 どちらのAPNに設定するかは、スマホの仕様に基づいてやるのだそうです。LTE対応機器ならばlte-d.ocn.ne.jpに、非対応聞きならば3g-d-2.ocn.ne.jpに設定することを想定しているようです。
 この点からも、「高速通信のための節約」をしようとして3g-d-2.ocn.ne.jpに設定することは想定していないようです。

3 簡単に言うと、「OCNとしては分からない」そうです。NTTの(「docomoの」ではなく、そう言っていたように思います。)回線を借りているので、管理は全てそちら任せなのが理由だそうです。30Mとか1Gの使用後の制限も、OCNはタッチしていないのだそうです。
 ですから、実使用量のユーザへのデータ提供もできないのだそうです。

 サポート氏は親切で、3について私が「じゃあ、自分の適切なコースが分からないじゃあないですか」という質問に対して、誠意をもった返事をしてくれました。
サ氏「そうなんですよね。こちらでも検討はしているんですが。Wi-Fiルータは何をお使いですか。」
私「イーモバイルのものです。」
サ氏「じゃあ、どっちみち3Gですよね。」(SIMフリー端末としては、LTEにほとんど対応できないことを承知していた! さすが。)
私「ええ。でも、3Gの使用量で良いから知りたいんです。パソコンで使っているので、スマホアプリが使えないので。」
サ氏「イーモバイルならば、ツールがあるはずですよ。ごく一部に使えないものがありますが。」
私(…ツールってあったかな。あ、接続設定のときに使ったローカルのWEBページで表示できていた。多分あれのことか。…と思い出して)「なるほど。わかりました。ご親切にありがとうございました。」

で、電話を切りました。

 GP02そのものの表示はできませんが、接続をしたパソコンで表示ができます。

 おっとここでキャプチャ画面を載せようとしたら、GP02を職場に置き忘れてしまったことに気づきました。

 仕方ないので、マニュアルから引っ張り出します。

ocn_used03.jpg


 ここに送受信したデータ量が一応表示されます。必要なタイミングでリセットしないとどんどん累積されてしまいますから、あまり便利だとは言えません。
 でも、スマホのデータ量と合計をすれば、自分のデータ通信量が一応分かります。

-----
追記

 GP020を職場から持ち帰りました。
 GP020を実際に繋いだ状態の、T100TAの管理画面です。

ocn_used04.jpg


 T100TAでは、私はツールバーを左にしています。





posted by kewpie at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ/タブレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90431897
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。