2014年04月05日

電話番号認証

 あるクレジットカードのサイトで、ログイン後さらに本人確認をするのに次のような画面が表示されました。

certification.jpg


 ID/パスワードによる認証だと盗まれやすいわけですが、アナログ・ハードウェアを利用した制限時間付きの認証ですから、ユーザにとっては手軽で安心な認証と言えるかも知れません。
 ネットバンキングでもメールによるワンタイムパスワードの利用が増えてきているように思います。

 そういえば、昨日読んだ、ビットコインに関する話の中でも「公開鍵は印刷して金庫にしまっておくのがよい」と述べられていました。

 考えてみれば、今我々が手にしているデジタルデータの確実な保存には頭を悩まされている訳ですが、何百年も前に紙に書かれたことや、さらに遡って甲骨文字、くさび形文字なんていうのが今まで保存出来ています。
 アナログの良さ、逆に言えば、デジタルの脆弱性をあらためて実感する次第です。

posted by kewpie at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92538643
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。