2014年05月12日

「ボデーペンオーダーショップ」に救われました

 我が家の車の1台は古い(いや、どれも古いのですが…)上に、中古として購入したときのダイバーシティアンテナを取り付けたままにしていてました。使っているわけでもないので剥がしましたが、貼り付け部分の塗装保護フィルム(というのでしょうか)が完全に劣化して剥がせない状態でした。

carpaint01.jpg


 しかも、その下の塗装を劣化させさらにはサビまで発生していました。





carpaint02.jpg


 白く目立ちますし、これほど状態ならば素人塗装でもやらないよりはマシと考えて塗装をすることにしました。
 まず、ペイントを購入に行きましたが、この色「R30(ダイハツ)」というのがありません。もう10年以上も前の車であることと、店頭には「白」「シルバー」「黒」以外はほとんどありません。回転が悪いからでしょう。
 仕方ないので「類似色」と思われる色を購入してきました。その他にサンドペーパーなども。

 さて、フィルム部分を削り取る(「剥がす」と言えないくらいに劣化していました)のですが、上に述べた通り、塗装も劣化しさらには塗装を削り取ると錆も出てくるのでかなりの面積を深く、地金が完全に露出するまで削り取ることになりました。その結果以下の通りになりました。

carpaint03.jpg


 中央部分にはフィルムがなかったので島状に残しました。少しでも塗装を残したいのと、作業が大変なのと、両方の理由からです。後になってみるとこのやり方はよくありませんでした。

 削ったところでも錆が深く浸食している箇所が多数ありましたが、ここまで削るのは諦めました。

carpaint04.jpg


 さて、この段階で購入をしたスプレーはどんな色か確かめてみました。不要な紙にシュッと吹き付けてみると、「類似色」などとは到底言えない「赤」でした。
 もうちょっとまともな「類似色」を求めて、webであれこれと検索しましたが見つかりませんでした。(以前は「類似色」という表現を店頭でも見かけた記憶がありますが、「類似していない」と苦情でもあったのでしょうか。) 数日かけて「類似色」を見つけ出す前に、あっというまに地金部分はさび付いてしまいます。

 しかし良い物を見つけました。
 「ボデーペンオーダーショップ」という名称で、店頭で調色をして販売しているところがあるというのです。助かりました。

 R30という色について調べてみたら、10種類もの色を混ぜて作られていました。車のどの色も、設計者のこだわりがあるのでしょうね。

 さて、近所には「ボデーペンオーダーショップ」はありませんでしたが、作業の休憩も兼ねて献血に行き、帰りがけに対応をするイエローハットで調色したスプレーを購入して帰ることにしました。

 「20分程度でできます」と言われましたが、他の店をうろうろしていたので、実際にはどのくらいかかったか分かりません。20分はかかっていません。(ここには「10分」となっています。)

carpaint05.jpg


 車の塗装で一緒に使う「スプレー」類はいろいろとあるのですが、「プラサフ」のみを購入しました。

 帰宅後、塗装に着手しました。そもそもすでに元の粗相の色も変わっていることもあり、境目が目立たないように…なんてことは大変なのでがっちりとマスキングテープで境界を決めて塗装をしました。凸凹が出来ないように「薄く、回数を多く重ね塗り」をしました。
 しかし、最後(つまり夕方)になって気づいたのは、削ってへこんだところは何度塗ってもへこんだままで、周囲と中央の「島」は出っ張ったまま、ということです。全部を均等にスプレーするのですから。

carpaint06.jpg
(早朝の撮影で色が分かりません。実際にはもっと色の違いがくっきり…。(>_<))


 中央部も削っておけばいいと、ようやくこのときになって気づきました。

carpaint07.jpg


 天気の良い日に、境界線をちょっと削って、最後の吹きつけとクリア塗装をしたいと思います。
posted by kewpie at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96330233
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。