2014年01月16日

TU-DTX600 リアスピーカーから音を出す

 キーワードはADPG!?(3)〜最大の危機 での最後の宿題は、「後部ディスプレーを表示した状態でもリア・スピーカーから音がでるようにする」でした。
 単に、TU-DTX600からの音声出力を分岐すれば聞こえるようになる可能性が高かったのですが、作業をさぼっていました。作業をするためには、ケーブルが必要だったのです。このような、RCA端子を分岐、または合成するケーブルです。

rear_sound01.jpg


 この写真のケーブルは、映像信号の分岐に使っていたものです。本当は映像の信号はこんなケーブルで単純に分岐なんてするべきではないはずですが、簡易的には出来るわけです。

続きを読む
タグ:TU-DTX600
posted by kewpie at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年12月03日

きれいな字光式ナンバープレート

 帰宅時、前を走行している車のナンバープレートに目が留まりました。今までに見たことのない美しさです。

l_licenceplate01.jpg


 文字が光っていると言うよりも、まるでエンボスのように文字の周辺が美しくアンバーに光っています。しかし、周囲から照らしているようではありません。
 



続きを読む
posted by kewpie at 01:22| Comment(4) | TrackBack(0) |

2013年11月11日

AN-T004の引っ越し(3)

 AN-T004の引っ越し作業の内、残るのはアンテナ貼り付けのみとなりました。

 これが、(有)ニシベさんが送ってくれたアンテナです。
AN-T004_rest_01.jpg


 Panasonicの純正品とそっくりです。多分、慶洋エンジニアリングがOEMでPanasonicに出しているのだと思われます。
 しかもこのパッケージには、アンプホルダーが付属しています。このことが分かっていれば、Panasonicの純正品(4枚)を注文しなかったのですが、すでに購入済みです。
 中古のPanasonic製地デジチューナーを取り付ける際に、アンプフォルダーがないという方は、慶洋エンジニアリングのこのアンテナを購入されることをお勧めします。
 ただし、慶洋エンジニアリング自身はパーツの販売はしていないうえ、すでに地デジチューナは作っていないようなので、(有)ニシベの販売もいつまで続くか分かりません。
続きを読む
タグ:AN-T004
posted by kewpie at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年11月10日

TU-DTX600の取り付け(3)〜アンプホルダーなしでフィルムアンテナを取り付ける

 フィルムアンテナを貼るのにアンプホルダーがなくてどうしようか迷いましたが、アンプホルダーなしで直接アンテナ端子にアンプ部を貼り付けるという方針を固め、予想していたよりも気温も下がらなかったので、フィルムアンテナを取り付ける作業をすることにしました。アンテナを付ければ、4X4の映像を見られるようになります。
 まず、アンプホルダーの厚みの代わりになる両面テープを作りました。

TU-DTX600_01.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年11月09日

AN-T004の引っ越し(2)

 AN-T004の引っ越し作業をしました。寒くて気乗りがしませんでしたが、明日はぐっと冷え込みそうなので…。
 一番気になるアンテナから作業をしてもいいのですが、本当に妻の車(FanCargo。古い。(^_^;))で外部入力が有効になるのか、半信半疑だったので、通称「VTRアダプター」(他にも様々な名称あり)を繋いで、本当に「VIDEO」のボタンがディスプレーに現れてくれるのを確かめることにしました。

fancargo01.jpg


 ディスプレー回りのパネルを取り外します。


続きを読む
タグ:AN-T004
posted by kewpie at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年11月07日

TU-DTX600の取り付け(2)〜続・フィルムアンテナの設置の仕方を考える

 フィルムアンテナの貼り付けの際に、端子(給電部/アンプ部)をセラミックライン上に貼り付けて良いのか否か、そしてその理由は何かについて調べていますが、なかなか明確な理由が見つかりません。

 めずらしく、セラミックライン上に貼り付けていいという説明。

antenna10.gif

 Pioneerのマニュアルです。

続きを読む
posted by kewpie at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年11月06日

TU-DTX600の取り付け(1)〜赤外線受光部位置変更の失敗

 タイトルに「TU-DTX600の取り付け(1)」と(1)と番号を付けましたが、実はすでに本体も助手席に収まり(まだ固定はしていない)、電源(BATとACCとも)、アース、リモコン、アンテナ(仮)1本と大体取り付けは終わったようなものです。
 ただ、一度取り付けた赤外線リモコンの受光部の取り付け方が気に入りません。
dtx600_ir_01.jpg


 取り付け位置は、ダッシュボード上に新たな出っ張りを作りませんし、比較的目立たない位置で、しかも赤外線信号を受けるのにも良い位置です。





続きを読む
posted by kewpie at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) |

AN-T004の引っ越し(1)

 2年近く使ってきた車載用地デジチューナーAN-T004を私の車から妻の車へ引っ越します。

 TU-DTX600の取り付けにともない、取り外しました。

an-t004_01.jpg


 アンテナはまだです。TU-DTX600のアンテナ設置の際に同時に取り外します。

続きを読む
タグ:地デジ AN-T004
posted by kewpie at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年11月03日

キーワードはADPG!?(3)〜最大の危機

 さてタイミングの良い3連休です。しかもこの時期にしては暖かい日です。お陰で作業を安心してすることが出来ました。いや、出来るだろうと思われました。
 すでに前日、配線はほぼ終わっているのですが、せっかく時間がとれるので、新地デジチューナ(Panasonic製 TU-DTX600)の配線を正式にすることにしました。

 季節外れの緑色のカマキリが玄関前にいたりして、のどかな環境での作業となるはずだったのです。

kamakiri01.jpg





続きを読む
posted by kewpie at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年11月02日

キーワードはADPG!?(2)〜繋いでいないのに見える

 フィルムアンテナがまだ手元に届かないので作業ができませんので、その間に後席のディスプレーにTU-DTX600の映像が映るように作業をすることにしました。

 キーワードはADPG!?(1)に従い、ADPG該当の端子をボディーアースしてみることにしました。
 ところが、ADPG該当の端子の位置が分かりません。というのは、この図

adpg01.gif

を見ると、ADPGは「G-B」というケーブル表示があるので、「緑・黒」のケーブルだと分かりますが、見つかりませんでした。
続きを読む
タグ:ADPG
posted by kewpie at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年11月01日

地デジチューナー入れ替え(2)

 車載用地デジチューナーTU-DTX600に関することのうち、アンテナについてちょっと調べてみました。粗雑なアンテナ設置は、当然受信性能を低下させると考えられるからです。
 マニュアルは設置方法も含め、Panasonicのサイトにあります。
 そのマニュアルを見て、なるほどと思ったのは、「本機の設置と接続」のページです。

dx600-01.gif


 この「ダイバーシティ」という言葉です。

続きを読む
posted by kewpie at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年10月31日

地デジチューナー入れ替え(1)

 通勤では山道や建物の間をを走行することが多いため、地デジの映りがあまりに映りが悪いで、車載地デジチューナーを入れ替えることにしました。
 今回は「映りを良くする」のが目的なので、中古ですが4x4のものにしました。パナソニック ストラーダ:TU-DTX600です。(そういえば、載せ替えては使っているカーナビもストラーダシリーズです。純正のマルチディスプレーもPana製かもしれません。)

chideji01.jpg
(アンテナはまだ1本しか接続していません。)


 フィルムアンテナは別に入手するので、それまでは仮接続です。
続きを読む
posted by kewpie at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年10月30日

キーワードはADPG!?(1)

 私はずっと中古車に乗っています。一生に1回だけということで、10年ほど前に新車を買ったのですが、思いもかけない故障でそれを手放すことになり、中古車を探しましたが、手放すことになったのと全く同じ車種(年式・グレートまで同じ)を安く買いました。
 新車の時も問題だったのは、後部座席にあるAV入力にDVDプレーヤなどを繋ぐと、かなりのノイズが音声に乗ってしまうことでした。そしてそれは、「新しい」中古(笑)にしても同じで、つまり、設計ミスということが考えられますが、そんなことを言ってもリコールになるはずもなく、自分で対処を考えました。
 3列目シート脇にVTRアダプター(RCA入力端子)があり、以前配線を見たときには、シールドをしっかりしていない配線(カプラー部分)だと分かりました。ノイズカットの部品なども使ってみましたが、あまり効果はありませんでした。
 そこで、後部座席のVTRアダプターで接続するのは止めて、直接チューナー(というか、ディスプレーや操作部等が一体となったもの)に繋ぐことにしました。「VTRアダプター」という名称(車両本体の「VTRアダプター」と名称が同じで紛らわしい。)でサードパーティから市販されているものを購入して接続しました。

i320.gif


 結果は…劇的に良くなりました。ノイズはほとんど聞こえません。

 ところが! 天井についているリアディスプレーに映像が映らなくなってしまったのです。正確に言うと、ナビの地図表示は映し出されるのですが、ビデオだけが出ないのです。
 運転者である私は見ないのですから私は困らないのですが、何ともすっきりしません。
 そこで、以前購入した配線図(PC用)を見てみました。

adpg01.gif

続きを読む
タグ:ADPG
posted by kewpie at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年10月27日

出会い頭に危うく…

 今日の出来事です。ITB-100HDの映像です。


(逆光だったので、コントラストを下げてアップロードしました。)


続きを読む
タグ:ITB-100HD
posted by kewpie at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年10月24日

こんなのって、いいのでしょうか

 前を走っていた車のナンバープレートです。

licenseplate01.jpg


 異様に幅の広いナンバープレートフレームというわけです。

続きを読む
posted by kewpie at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年06月30日

ドライブレコーダー LDR SD100BK

 取り付けを頼まれていたものの、冬のことで両面テープの張り付きが悪いだろうと、今まで放置をしていた「ドライブレコーダー LDR SD100BK」をようやく取り付けました。

logitec_recorder00.jpg


続きを読む
posted by kewpie at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年06月29日

ポジション球(LED)を交換しましたが…

 先日12カ月点検を受けましたが、「右のスモールが切れかかっています」と指摘をされました。「切れかかる」ということがあるのだろうかと思いましたが、確かめて見ると3のSMDの内一つが点滅を繰り返したり、消え続けたりという状態でした。

position01.jpg


 そこで、amazonでT-10のLEDを探しましたが、値段の幅は様々です。高価なものを買っても必ずしも信頼できる(不良品でなく、長寿命)とは限らないと、ささやかな経験で知っていたので、4個セットのものを買いました。


続きを読む
posted by kewpie at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年06月03日

カーブで止めるなんて…

 帰宅時に直前を走っている車が、一時停止不履行で隠れていたパトカーに発見されました。

on_curve.jpg
(ITB-100Hで撮影。クリックすると拡大します。)


 暗い道で、サイレンも鳴らさない内に赤色灯が光っただけで運転者は気づいたようで、すぐに自ら停止したのですが、場所が悪い。
続きを読む
posted by kewpie at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年04月27日

ファンカーゴのヘッドライトバルブ交換

 妻が「ファンカーゴの右のヘッドライトが切れちゃった」というので、バルブ交換をしました。

 かつては「ハロゲン」と言えば明るいバルブの代名詞みたいでしたが、今ではHIDの車が増えて、「暗いバルブ」になってしまいました。少しでも明るくするために、以前高輝度のものに交換していましたが、寿命が短いので2年位で切れてしまいます。
 実際に明るいだけでなく、「明るい感じ」にするためにバブルの表面に青い色を付けて「白く」するバルブを使っていましたが、今回は実際に少しでも明るくするために、着色のないものを購入しました。「Lowが明るい」というパッケージの文言も気に入りました。2,980円也で近所のカーショップで購入しました。
 規格はポピュラーなH4です。

bulb01.jpg


 バルブ交換はたまにのことですので、はっきりとは覚えていないのですが、ファンカーゴのバルブ交換では嫌な思いをしたことだけは覚えていました。
 そこで、「ファンカーゴ バルブ 交換」で検索をしてみました。


続きを読む
posted by kewpie at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年04月07日

ITB-100HD(9) 再生ソフトアップデート(ver.1.3.4)

 ITB-100HDの再生用ソフト iPassBlackが、4月3日にver.1.3.4にアップデートされていました。
 探すのに手間がかかりましたが、見つかってみれば、何と言うことはない。いつもの所でした。

 日本語版か英語版があるのかと心配になりましたが、どうも多言語対応になっているようです。ただし、一部文字化けをしたり、日本語と英語と韓国語とが混在したりしています。

ipas_black_player_134-1.jpg


 一見違いが分からないのですが、規定の衝撃を受けた箇所にオレンジ色のバーが出ているのは、今回からかも知れません。(記憶違いかも知れません。)


続きを読む
posted by kewpie at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) |
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。