2024年01月15日

ミュージックフェア "Let It Be Me" 3度目

 すでに、(多分)1975年に放送された、ミュージックフェアでの "Let It Be Me"を話題にするのは、3度目です。
LetItBeMeミュージックフェア03.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2024年01月13日

「今年の新人賞を狙う人」〜雑誌等の記事(122)

 『週刊平凡』1974年11月7日号です。

週刊平凡19741107_00.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2024年01月02日

「アグネスに続け!」〜雑誌等の記事(121)

 すでに掲載した雑誌記事のような気がしましたが、検索しても見つからないので、初めてなのでしょう。

ヤングレーダー01.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2024年01月01日

どうして問題なし?

リー・シアターでの、当時の物とは思えないきれいな映像(AIによるものでしょう)を入手したので、編集・アップロードしました。

goodbye-my-love_YT03.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年12月30日

『芳華-Youth-』(2)

 眠かったのですが、「今年中に」と思い、見てみました。

芳華02.jpg


続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年12月23日

3年越しのビデオが完成

 私にとっての恒例の「年賀ビデオ」ですが、来春公開の年賀ビデオが苦労の末に、ようやく完成となりました。

2024年賀ビデオ01.jpg


続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年12月22日

今年の紅白でテレサ・テン?

 今や関心もなく、見ることもない「紅白歌合戦」ですが、今年の紅白のニュースに嬉しい驚きがありました。

2023紅白01.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年12月18日

『芳華-Youth-』(1)

 映画『芳華-Youth-』はテレサ・テンの映画ではありませんが、テレサ・テンから始まる映画です。


続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年12月16日

2023年12月15日

2023年12月13日

一貫しないYouTubeの対応

 以前、MusicFairでの「ノスタルジア」の歌唱(もちろんby Teresa Teng)をYouTubeにアップロードしたところ、TTVの著作物だからと公開を拒否されました。

ノスタルジアatYouTube02.jpg

 Dailymotionでも同じ。
続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年12月04日

センスのいいアニメ

 大分以前に、『愛人』のアニメがBilibiliにアップロードされているのは知っていました。なかなか良いセンスで、楽しめます。



続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年12月03日

デジタル化はしたけれど

 大分前に「テレサ・テン ケ麗君 没後一周年追悼展」の資料を購入しました。

追悼展資料02.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年12月01日

facebookで、テレサ・テン詳細情報

 基本的にFacebookは嫌いなので開かないのですが、私が知りたい情報を発信しているユーザーがいました。

facebook20231201_01.jpg


ケ麗君
3日 ・
1981年4月18日至24日,一連七天九塲全滿的利舞台演唱會,破了香港娛樂表演史上的記錄,港幣一百二十元的門票在當時來說一點都不便宜, 然而這是舊價,已經被甄妮追半了,所以,有人建議ケ麗君把票價提升至一百五,以她的受歡迎程度,一定能夠賣個賣堂紅的。
不過, ケ麗君不認同純以票價的高低,來做為一位歌手受歡迎程度的考量,在出席「天香樓」酒家所舉行的記者會上,她特別強調自己並非以此為目標。她希望大家不要誤會自己是來搶錢的,也不想把觀眾給嚇跑了。
她指出樂隊、和音和舞蹈員的支出是一筆不小的數目,一百二十絕對值回票價。不過,她的演唱會廣告一刊登在報章上,九塲演唱會的所有門票,在短短三天內就已銷售一空,將來若自己想破此紀錄也非易事呢!
続きを読む
posted by kewpie at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年11月24日

2024年年賀状のデザイン(2)

 一応仕上げたつもりの年賀状のデザインが、やはり納得ができないので、手を加えることにしました。
 壁に立てかけた紙ジャケの感じにするため、実際に撮影をしてみました。
 しかし、スキャナで読み取るのと違って、印刷してみると壁の陰に本物らしさがなくなり、ジャケットそのものにも鮮明さがありません。
 ということで、結局、紙ジャケ部分はもとの画像を使いました。

2024年賀状03.jpg


続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年11月22日

本誌は20代〜60代の400人にアンケート調査を実施。印象に残っている海外出身の紅組歌手

 「本誌は20代〜60代の400人にアンケート調査を実施。印象に残っている海外出身の紅組歌手を聞いた。」と、niftyのニュースサイトに書かれているが、niftyなので紙の「本誌」ではなく、サイトのことなのでしょう。
 とにかく、結果が気になります。

nifty紅白.png


続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年11月21日

1977年10月26日にもルイードで歌唱?

 Facebookに、「1977年10月26日,ケ麗君於新宿ルイード(Ruido)演唱。」という記述が、ありました。

19771026ruido.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年11月20日

2024年年賀状のデザイン

 前から「やらなくては…」と思っていた、来春の年賀状のデザインをしました。
 2年越しで制作になった「年賀ビデオ」の一つは、NHKホールでの『愛人』で、それに合わせて所有する赤いドレスのテレサ人形を使いたいので、その制約がいいような悪いような…ということでした。
 人形を脇役に、主役を何にしようかと迷い、最初はテレサ・テンと太田裕美の「夜のヒットスタジオ」での繋がりから、大田裕美のサイン入りLPに使用と思いましたが、見る人にはわけが分からないので、テレサ・テンの紙ジャケCDとしました。これも以前から「いつか年賀状で使おう」と購入して置いた物です。(聞くためではなく、ジャケットの画像を使うため)
 こんな感じに仕上げることにしました。

2024年賀状02.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン

2023年11月18日

週刊アサヒ芸能1983.11.24〜雑誌等の記事(117)

 週刊アサヒ芸能1983年11月24日号です。

週刊アサヒ芸能1983.11.24_01.jpg


 「パスポート事件」後には『つぐない』で日本再デビューを図り成功した…と私も長くそう思ってし、そういう記述も多く聞きますが、実は『ふたたびの』という小林幸子の歌を出していました。それについて、わずかですが触れている貴重な記事です。

続きを読む
posted by kewpie at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。